NPO法人三樹会 ぽぷら保育園 ぽぷらはこどものパラダイス!認定こども園 ぽぷら

 群馬県太田市 地方裁量型 認定こども園  ぽぷらはこどものパラダイス http://sanjyukai.net/

TEL. 0276-37-7781

 〒373-0011 群馬県太田市只上町1665番地

13日

ぽぷらの問題

今日は久しぶりの快晴

 

年長・年中は虫かご持参で登園して来ます

朝からぽぷらの庭でバッタとりに夢中になるのです

草があると昆虫がいて、カエルもいて

ヘビも出るしー、鳥もきます

子ども達はぽぷらの庭で、毎日色々な物に出会います

虫かご持参

午前中の散歩

1・2歳児がビオトープの柵に

並んで池を見ています

2いんげん・とまと(典子撮)

そして

夕方6時のぽぷらです

園舎から見た庭です

ぽぷらの庭1

ポプラの木です

ぽぷらの庭2

今この景色を眺めながら

出来る限りこの状態で

残せないものかと思っています

20年目の今

想定外の問題が出てきています

 

南側の下の畑(塙の本家の土地)に

ソーラーパネルが設置される事になりました

ビオトープが見渡せる景色が遮られる!

タイムスリップしたようなこの場所から

パネルとフェンスが見えると思うと・・・

しかも

ポプラの木の影で売電率が悪くなるから

ポプラの木を半分位に切ってほしいと言われました

ぽぷらの「ポプラの木を!」です

ショックでした

 

毎年の立ち入り調査では

「庭に囲いが無い」と言われます

こどもは出て行ったりしないけれど

「不審者の侵入をどうするのか?」

という安全面を問われます

生垣を作る?

そうすれば安全面と

パネルが見えるのを遮る事の

両方が解決する?

 

明日明後日は伊東に行きます

無保協の全国集会に参加するためです

そこでは国が出してきた「公定価格」と

ぽぷらのこれからをどうしていくのが良いのかを

学んで来ます

19日には群馬県の説明会があります

25日は清水市長との懇談が予定されています

 

「うれしい たのしい おいしい ぽぷら」

を守るために今何が出来るか

意見、感想などありましたら

お願いします!

 

榮子


web拍手 by FC2