NPO法人三樹会 ぽぷら保育園 ぽぷらはこどものパラダイス!認定こども園 ぽぷら

 群馬県太田市 地方裁量型 認定こども園  ぽぷらはこどものパラダイス http://sanjyukai.net/

TEL. 0276-37-7781

 〒373-0011 群馬県太田市只上町1665番地

11月

第7回実行委員会

今夜ぽぷらで最終になる

「森生き」の実行委員会がありました

父母、理事、保育士が集まり

今回の20周年イベントにかかわっての感想や

気付いた事、反省点、「森は生きている」の内容や

こんにゃく座についての感想等を出し合いました

自分の動き以外はわからないものですが

みなさんがそれぞれ担当した所を

話してくれたので

全体がわかって良かったです

それから400人越えをした入場者数と

収支報告もしました

貼り出しをしますので

参加できなかった方は見てください

 

私としては

こんにゃく座の物品販売コーナーでは

販売から一割の手数料が頂けることを

お知らせしていなかった事や

「ぽぷらの4・5歳児から感謝の気持ちを込めて

プレゼントがあります。お花と手作りクッキーです」

とマイクで紹介をすれば良かった、等が反省点です

そして

今夜の実行委員会の様子を写真に撮り忘れたことも

今更後悔しています・・・

なので

卒園児の父母の

萩原夫妻からのプレゼントの集合写真と

こんにゃく座のブログにぽぷらの写真が

アップされていた事を今夜みんなで見られるようにと

プリントして届けてくれた物を載せます

萩原さん、ありがとう!

反省会

あぁ、これで本当に実行委員会は最終なんだな

と思うとさみしいです

想定外の事も色々ありましたが

終わり良ければすべて良し

ということでおしまいにしたいと思います

みなさん集まっていただきありがとうございました!


web拍手 by FC2

 

 

 

 

 

おきて~、と焚き火

小さい子の部屋

ねぇ おきてぇ~

ねえ起きて

午前睡から先に目覚めた

一番小さいサラちゃんが

一つ年上のアンナちゃんを起こしているようです

可愛い一枚

 

今日は寒くなりましたね

夕方の焚き火

ぽぷらのたき火

なんて暖かいんでしょう

ぽぷらの焚き火は


web拍手 by FC2

 

 

 

 

誕生会と「森生き」

散歩でのいんげんさん達も

「森生き」の余韻を楽しんでいます

「見て」

ヘラジカだよ

「ヘラジカだよ」

ヘラジカ2

今日は誕生会

ママに独楽とかかしを披露

悠真4歳2

今までで一番速い回転でしたよ

4歳はすごいな

みんなからの出し物は

「森生き」づくしでした

0・1・2歳児は「尾みじか」

かわいいね

おみじかやって

3歳は「若い月たちのうた」

森の動物になったよ

わかいつきたち

そして4・5歳は「12月のうた」

12月になって

みんなで楽しんで

悠真4歳

「おめでとう!」


web拍手 by FC2

 

年少KRCへ

今朝の歌の時間は

「森は生きている」を歌いました

昨日の余韻が残っているね

全員の歌声がとても素敵でしたよ

生で観た舞台を思い浮かべて歌っていたのかな

 

今日は良いお天気

年少が全員揃ったので

日馬ライディングクラブに

馬を見に行くことにしました

かぶこKRCへ

「おおきいね」

「白馬がいる」

目の前でサラブレッドのお散歩タイムを見たよ

それから手をお皿にして

サクラに人参をあげましたよ

サクラに人参

前に出るのが怖いけれど

全員あげられたよ

そして

年少も乗馬!

かぶこ乗馬

今日のところはこの馬さんにしておきました

「ポニョにも人参上げていいよ」とのことで

嬉しい年少さんたち

ポニョ

慣れてきたらあっという間に

人参をあげていたよ

 

年中になったら乗ろうね


web拍手 by FC2

 

 

 

 

 

 

森生きメイキング

朝8時

理事の太田夫妻が2トン車で到着

そこへお父さん達が集まってくれて

箱イス・看板・シート・マット・ストーブ

灯油・等々を積みこんで

毛里田小の体育館へ運び

学校の体育マットやパイプいすを出しました

体育館で準備

こんにゃく座さんが到着すると

舞台セットや衣装、照明器具等の

荷降ろしを手伝いました

体育館で準備2

9時半には舞台上のグランドピアノを

座員の皆さんとお父さん達で降ろしました

大仕事ですね

ピアノを降ろす

ピアノ調律・打ち合わせ

ピアノ調律

こちらは差し入れ

暖かいぽぷら特製とん汁

豚汁

カットフルーツもきれいですね

カットフルーツ

こちらは手作りクッキー

手作りクッキー

ドリンクバーも

ドリンクバー

ぽぷらの心を込めたおもてなしの準備万端です

ポップの仕上げ

12時半

会場の準備も急ピッチです

開場作り

外でも準備が始まりました

誘導係がお客様に並んで頂いています

お客様の列

開場しました

チケットのも切りは大忙し

チケットも切り

連携プレイですね

チケット係

そして開演

素晴らしい生の舞台にこども達は

引き込まれていましたね

 

休憩中も大忙しで

写真はお休み

 

アンコールで

♪「若い月たちのうた」を合唱 ♪

一緒に歌う

嬉しかったね

集合写真の後、園児はぽぷらへ

そして大人はみんなで協力して

セットのばらし・片付け・掃除

ばらし

トラックに運び積み込むお手伝い

積み込み

ピアニストさんと担当の忠地さんを

駅まで送る時

こども達と父母とスタッフのみんなの事

褒められちゃいましたよ

「みなさん、すごいですね―」って

「はい、ぽぷらですから」と私

「またお会いしましょうね」と

お別れしました

 

本当に「みんなでやったぞ!」という充実感

そして

お客さま方が笑顔で帰って行った事が

嬉しかったですね

 

みなさんお疲れ様でした


web拍手 by FC2

 

 

 

 

 

ぽぷら20周年記念観賞会

20周年記念鑑賞会

今日が来てしまいました!

 

20年の時間の中で

たくさんの出逢いがあって

繋がりが出来て

たくさんの人が来てくれました

こんにゃく座の魅力の大きさも

ありますね

20周年記念鑑賞会2

本当にうれしい事でした

 

今夜は胸がいっぱいで

感謝の言葉しか見つかりません

 

20周年記念鑑賞会3

 

みなさん お疲れ様でした

ありがとうございました

 

また 明日


web拍手 by FC2

 

 

 

 

いよいよ明日!

ぽぷらの20周年記念観賞会前日です

ドキドキ・・・

うれしいのと緊張とで

わくわくドキドキです

今日は体育館に持っていく物を出して

確認したり

案内の看板を仕上げたり

案内板

トン汁やクッキー・飲み物の確認もしました

準備オッケー

 

みんなー!明日ね~!


web拍手 by FC2

 

 

「森は生きている」まで

「あと何回ねたら?」

「あと3回ねたらだよ」

こども達はカウントダウンをして

楽しみにしています

なんだかドキドキしてきました

そして今日も散歩

11月のさんぽ

公園の木々の葉が赤や黄色できれいです

新島公園の秋

小さい子達は鉄棒で背比べ

鉄棒で背比べ

大きくなったかな?


web拍手 by FC2

 

 

三ッ掘り公園

3・4・5歳で散歩

少し遠い公園に行って来ました

遊具で遊んでから

「ドロケイやりたーい」

そこで

「ドロボウはこっちね」

三ッ掘り公園

「ケイサツはこっちね」

ドロケイするよ

そしてスタート

なかなか良い勝負で

面白かったよ

みんな走るのが速くなって

大人は油断できないのでした


web拍手 by FC2

 

 

 

 

 

 

 

「森は生きている」まであと6日

昨夜は4回目の実行委員会が行われました

在園児の父母の方々、卒園児の父母の方々

保育士、三樹会の理事の方々

たくさんの方が集まり

こども達の為に真剣に

打ち合わせをしていた事が

とてもうれしかったです
(変なハイテンションになってしまい
すみません、反省しています)

 

今回は群馬県内でぽぷら以外で3か所

「森は生きている」の公演があるということで

他園の団体集客が見込めないという厳しい中

目標の400枚を達成できたことは

すごいことだと思います

個々のネットワーク・繋がりに感謝です!

しかも

20周年記念観賞会ということで

チケットの料金設定をお得にした分

みんなに心配かけてしまいました

ごめんなさい

しかしみなさんのお陰で

13日には「チケットの販売を終了!」

といううれしい事になりました

チケット

昨夜は

当日の流れ、各係の打ち合わせなどを

確認しました

みなさんお疲れ様でした

当日まで気付いた事などありましたら

いつでも声をかけてください

宜しくお願いします


web拍手 by FC2