NPO法人三樹会 ぽぷら保育園 ぽぷらはこどものパラダイス!認定こども園 ぽぷら

 群馬県太田市 地方裁量型 認定こども園  ぽぷらはこどものパラダイス http://sanjyukai.net/

TEL. 0276-37-7781

 〒373-0011 群馬県太田市只上町1665番地

16日

お泊り・年中編

今年のお泊りは過去最多の17人

仲間がたくさんいたから

みんな心強かったかな

年中は初めてのお泊り保育でしたね

お迎えが来ないでそのまま ぽぷら

でも 誰も「帰る~」と言わないのでした

夕食作り

スープに入れる枝豆

年中お泊り⑥

カレーに入れるインゲン

年中お泊り③

みんなで作ったから

「おいしーい」

お泊り年中

おかわりして食べる子続出

想定外でびっくりしました

お泊りパワーかな?

食後の歯磨き

年中お泊り④

そして夜の探険では

積極的に前に出ていく年中

すごいぞ

「あった!」と見つけた

年中お泊り⑤

やるね~

 

そして真夜中

ぐっすり眠る年中8人

真夜中年中

自分の布団に居ない子も・・・

 

朝6時

「おはよう」

朝の年中

みんな泊まれたね


web拍手 by FC2

 

 

 

 

 

 

 

 

夜の探険

河童からの宝の地図には赤い印がある

「どこだ?」「ぽぷらの庭だ」
「ブランコだ」「こわい~」

みんなで移動

先に行く子もいれば
「行かない」とこわがる子も

勇気を出して行ってみると
ブランコの下にも地図があった

次の場所はビオトープ
もう辺りは真っ暗
懐中電灯で照らしながら進むと
みんなが飛び込みをする所の柵にあった

3つ目の地図には上の池の島の中に印がある
ぴょんぴょこ岩を渡って島へ上陸してみる
怖がっていた子も全員渡れたよ

「何かある」

何だろう?
木の枝から包みがぶら下がっていた

「河童の宝かな?」

その時 ポチャッと水音が

「河童かな?」

「近くでみんなのこと見ていたのかもね」

「あっ、セミ」
木の下にはセミが羽化中

しばし観察してから

セミが

包みを持ってぽぷらに戻りました

朝に開けることにして

トイレをすませて就寝

真夜中の年長

そして朝「おはよう」

朝の年長

包みを開けて大興奮のこども達

河童からの

河童からの宝は笛でした

一人ひとりに宛てた手紙を

大人が読むと照れたり笑ったり

ビオトープの河童はみんなの事良く知っていたね

見守ってくれているんだね

「河童~、ありがとう!」

お泊りできた

お泊りできたよ~

年長も初めてのお泊りの年中も

なんだかみんな大きく見えたよ

 

父母の皆さんのご理解とご協力に感謝です

 

てっちゃん、なおみちゃんもお疲れ様でした

大人も楽しかったね


web拍手 by FC2