NPO法人三樹会 ぽぷら保育園 ぽぷらはこどものパラダイス!認定こども園 ぽぷら

 群馬県太田市 地方裁量型 認定こども園  ぽぷらはこどものパラダイス http://sanjyukai.net/

TEL. 0276-37-7781

 〒373-0011 群馬県太田市只上町1665番地

15日

クリスマス会・後半

2019 ぽぷら版「森は生きている」

 

 

 

 

 

 

今年も 庭の焚火の周りや 公園や森で

歌ったり セリフを言ったりして

毎日遊んで 楽しんで

本番を迎えました

 

 

 

 

 

 

かぶこ組の うさぎとリス 若い月たちのうたの

動物が 可愛かった

そして

女王と博士の場面

 

 

 

 

 

おっかさんと姉娘の場面

 

 

 

 

 

 

4月の精とまま娘

一瞬の今を

 

 

 

 

 

 

森へ向かうソリの歌

 

 

 

 

 

 

女王の新しいおふれ

 

 

 

 

 

 

黄金の太陽 フィナーレ

 

 

 

 

 

 

今年は今年の ドラマがありました

どうなるかな~と 思ったこともありましたが

そこは ぽぷらっ子 みんな本番が

最高に素敵でした

こどもってすごいなぁ と感動

 

職員も頑張らなければと

リコーダーとトライアングルで

「あれの野ばら」を演奏

 

 

 

 

 

そして

チポリーノのキャンドルサービス

 

 

 

 

 

 

綺麗でした

そこへ 鈴の音がして

サンタクロース登場

 

 

 

 

 

 

メリークリスマス!

「サンタさん プレゼントありがとう!」

 

 

 

 

 

 

父母の皆さん

ご協力ありがとうございました!

ぽぷららしいクリスマス会ができたと思います

みんな お疲れさまでした

 

 

 

クリスマス会・中半

チポリーノとさくらんぼの歌と合奏

モーツァルトの「魔笛」から3曲歌いました

とりさしパパゲーノ

三人のかしこき少年 魔法の鈴

 

 

 

 

 

 

合奏は「私は音楽家です」

 

 

 

 

 

 

ステキな音楽家達でした

そして いんげん・とまと合同の劇遊び

「もりのおふろ」

 

 

 

 

 

 

動物たちが ごしごし しゅっしゅ

おふろに どぼーん

 

 

 

 

 

 

みんな すでに本番に強い

ぽぷらっ子だね

 

つづく・・・

 

 

 

クリスマス会・前半

みんなが楽しみにカウントダウンしていた

ぽぷらのクリスマス会が始まりました

今年は チポリーノのベルでスタート

「小人が一人森に」

 

 

 

 

 

 

綺麗なベルの音が響きました

そして クリスマス会は初めて という

小さい子が多い いちご

とまと いんげん組の 手遊びと合奏

いつもと違う雰囲気に

どこまで大丈夫なのかは

未知の世界でしたが

大人たちのチームワークにより

本番が一番良かったという

ぽぷら あるある

 

 

 

 

 

 

 

みんな 可愛くて 最高!

 

 

 

 

 

 

そして チポリーノのママによる

ハンドベルの演奏

流石 ぽぷらっ子のママを何年も

やってきただけのことはありますね

 

 

 

 

 

 

素敵な演奏でした

こども達の真剣な眼差しも良かったです

次は かぶこ組の歌と合奏

 

 

 

 

 

 

そして クリスマスの飾りを紹介しました

 

 

 

 

 

 

みんなの作品がそれぞれステキ!

 

 

つづく・・・