NPO法人三樹会 ぽぷら保育園 ぽぷらはこどものパラダイス!認定こども園 ぽぷら

 群馬県太田市 地方裁量型 認定こども園  ぽぷらはこどものパラダイス http://sanjyukai.net/

TEL. 0276-37-7781

 〒373-0011 群馬県太田市只上町1665番地

保育

大きくなった年長

懐かしい写真が出てきました

これは2017年3月

今の年長が年少の時の写真です

この時は7人

 

 

 

 

 

調整池の壁登りをしています

みんな可愛いね

 

 

 

 

 

 

そして 年長の3月

高い壁に飛びつき 登る

 

 

 

 

 

 

力がついたね

 

 

 

 

 

 

みんな大きくなったなぁ

 

 

 

 

 

 

ぽぷら忍者だね

 

 

 

 

 

 

すごいなぁ

 

 

 

土鈴できたよ

全員揃ったところで

 

 

 

 

 

 

窯開きです

ドキドキだね

レンガを中に落とさないようにね

 

 

 

 

 

 

見えてきた

 

 

 

 

 

 

割れていませんように・・・

 

自分の作品が見つかったね

 

 

 

 

 

 

土鈴は割れてなかった

ゆすってみたら いい音がしてきたよ

 

 

 

 

 

 

他の作品も良い感じに焼けていますよ

 

 

 

 

 

 

後で作品を飾りますので

年長にお願いして

土鈴の素朴な音を

聞かせてもらってくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土鈴作りと竹馬

年長の卒園制作

今年は焼き物の土鈴を作ることに

粘土をこねて形を作り 乾燥させたものを

ぽぷらの焚き火の場所で焼きます

しばらくぶりなので

あちこちに散らばっているレンガを集めて

 

 

 

 

 

 

窯をを作ります

 

 

 

 

 

 

丸く 内側に落ちないように

 

 

 

 

 

 

レンガのサイズをあれこれ選んで

 

 

 

 

 

 

泥で隙間をふさぎます

材木に火をつけて おきができたところへ

おがくずを投入

そして作品を並べます

 

 

 

 

 

 

さて 蓋をしたらそのまま月曜日まで

開けるのが楽しみだね

そしてその後は

竹馬の練習をしたよ

鉄砲かつぎも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がんばれ~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春を感じながら

いんげん組が

麦畑のあぜ道を散歩

広々と気持ちいいね

 

 

 

 

 

 

ヒバリの声 聞こえた?

陽だまりで

テントウムシ探し

 

 

 

 

 

 

そして

つくしのはかま取りが上手になったね

 

 

 

 

 

 

つくしの佃煮 美味しいよね

 

年長は太鼓を叩いています

 

 

 

 

 

 

良い音になってきたぞ!

 

 

 

 

 

 

がんばれー!

 

 

年長の鹿踊り

庭で年長が踊っています

 

 

 

 

 

 

ささらを揃え~

揃ってきました

後ろでは年中も

 

 

 

 

 

 

カッコ良さに 憧れて育つ それが最高!

どっちも 素敵!

 

 

3月生まれの誕生会

ぼくは3歳になるよ

ママに見せたいリズムは

スキップとアヒルと機関車

みんなとママが見ているところで

ひとりで披露出来たよ

 

 

 

 

 

 

機関車 カッコイイでしょ!

それから みんなでアイヌの踊りをやって

楽しかったよ

 

 

 

 

 

 

そして ケーキタイム

ろうそく3本を

ふう~ってしたよ

 

 

 

 

 

 

みんなで一緒に

 

 

 

 

 

 

誕生日おめでとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年長の紙すき

紙すきは ぽぷら恒例の証書作りです

年長は交代で 牛乳パックの

フィルムはがしをしてきました

 

 

 

 

 

 

間の上質なパルプはからできていること

大切な資源を再利用する事も伝えます

ぽぷらの始めの頃は 桑やセンダンの表皮や

ヤブマオから繊維を取り出して

紙を作っていましたが

墨で文字を書くには 表面がゴワゴワして

とても書きにくいので

牛乳パックを使うようになりました

それでも ミキサーで撹拌するのが一仕事です

 

 

 

 

 

 

8人が交代で2時間 頑張りました

繊維のつなぎは オクラのネバネバを使っています

すりおろして

 

 

 

 

 

 

手ぬぐいに入れて濡らして

絞ると ネバネバが出てきます

 

 

 

 

 

 

牛の乳しぼりのように取り出したネバネバを

ミキサーにかけたパルプと混ぜて

霧のようになったら 紙すきが出来ます

一人ずつ 自分の証書を1枚ずつ すいていきます

緊張するところです

 

 

 

 

 

 

 

 

すいたら 水を切り

新聞紙に移して バスタオルで

余分な水を吸い取ります

 

 

 

 

 

 

 

そして 網をゆっくりはがします

 

 

 

 

 

 

出来ました

 

 

 

 

 

8人共みんな 頑張ったね

ぬれている紙は破れやすいので

半乾きになるまで さわれません

そして 様子を見ながら

アイロンをかけて仕上げます

 

 

 

 

 

 

ここから先は 私の仕事です

 

24回目も「」を込めて書きます

 

 

 

 

 

 

 

 

ひな祭り会

ひな祭りの謂れを話してから

紙芝居を見ました

そして 手作りのお雛様を

お披露目しましたよ

2才児組は 壁掛けタイプ

枝に千代紙の着物を着せて

ぼんぼりも付けました

 

 

 

 

 

 

3才児組は つるし雛です

和柄の着物には綿を入れ

枝に吊るします

 

 

 

 

 

 

4才児は 繭玉を顔にして

千代紙を折って着物にしました

 

 

 

 

 

 

5才児は ポプラの樹の枝を使いました

自分でのこぎりで切り

小刀で削って 人形を作り

ちりめん布を重ねて着物を着せました

 

 

 

 

 

 

それぞれの可愛いお雛様を飾って

「うれしいひな祭り」の歌をうたいました

 

こども達が健やかに成長しますように

 

 

 

 

 

希望おやつ

卒園は楽しみだけど

ぽぷらのおやつが食べられなくなるのは

さみしいな・・・

そんなわけで年長の希望おやつがあります

1月から順に始まりました

僕は グリーンケーキ

 

 

 

 

 

 

僕は バナナケーキ

 

 

 

 

 

 

僕は カボチャケーキ

 

 

 

 

 

 

僕は 米粉きなこクッキー

 

 

 

 

 

 

僕は はちみつ揚げパン

 

 

 

 

 

 

僕は さつまいもケーキ

 

 

 

 

 

 

僕は レーズンスコーン

 

 

 

 

 

 

僕は 蒸しパン

 

 

 

 

 

 

男組8人の大好きなおやつが

2月22日で出そろいました

良かったね みんな

ぽぷらの味を 覚えていてね

みーちゃん おくちゃん

リクエストに応えてくれて

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マタンプシ完成!

年少は 布描き用のクレヨンで

模様を描きました

出来上がると 嬉しくて

鏡に映してみている姿が

可愛い

 

 

 

 

 

 

 

年中は 布を切り貼りして

アイヌ文様を表現しました

 

 

 

 

 

 

素敵です

 

年長は チェーンステッチで文様を

刺繍しました

良く最後まで頑張りましたね

きりりと締めて

 

 

 

 

 

 

凛々しくて

自信に満ち溢れた顔 顔 顔・・・

小さい子たちが憧れる

ぽぷらのオキクルミだね!