保育

NPO法人三樹会 ぽぷら保育園 ぽぷらはこどものパラダイス!認定こども園 ぽぷら

 群馬県太田市 地方裁量型 認定こども園  ぽぷらはこどものパラダイス http://sanjyukai.net/

TEL. 0276-37-7781

 〒373-0011 群馬県太田市只上町1665番地

保育
保育

感謝祭終了に感謝

風は少し冷たかったですが 快晴の秋の日になりました まずはお天気に 「いつもありがとう」 朝8時に集合 準備開始 11時 感謝祭オープン           ご来場の皆さまに感謝 学童のお店も楽しそうです           懐かしい人たちに会えるのも 感謝! ぽぷらの3・4・5歳児は 星野工さん 居壁太さんと一緒に アイヌのウポポ・リムセを楽しみました バッタキ ウポポ           チロヌップ リムセ           5歳児組は トンコリの演奏に参加したり 太さんに踊りを教えてもらったりしました           楽しかったね 美味しいものもたくさん食べて うれしいね あっという間に13時 終了の時間となり 片付けもテキパキと素晴らしい ぽぷらの父母達なのでした           14時半にはこの通り 凄い           皆さんお疲れ様でした! ありがとうの一日でした 明日からまた頑張ります    
保育

明日は感謝祭

ぽぷらバザーから呼び方が変わりました 以前(無認可時代)は 運営資金の不足を補うことが目的でしたが 認定こども園になってからは 赤字の心配をしなくて良くなったので 本当にありがたいので「感謝」です ぽぷら自慢の給食やおやつの人気メニューを 皆さんに味わってほしいです 季節の恵ぽぷらでの出逢いに感謝して みんなで楽しみましょう             今日は準備をしました お母さんたちご苦労様です 準備も楽しそうにやっている所が ぽぷらの母達ですね 流石です!           明日が楽しみです        
保育

お弁当日4・5歳

群馬昆虫の森に行って来ました           昆虫の展示に興味津々のこども達           井熊先生と           カブトムシの幼虫もさわれます 大きいね           温室の中は暑いくらい 「真冬の中の4月だね」 蝶々が飛び交っています 手にとまったよ           お弁当タイムは バッタの原っぱへ           いただきまーす           気持ちの良い雑木林でした 木の葉の中から 忍者か?           昆虫の森の後は ずっと気になっていた 水沼駅へ行ってみました           わたらせ渓谷鉄道の温泉のある駅です 今から20数年前に家族で訪れたことがあります 河原を散歩していた長男が 走って戻ってきました 「河童が僕の前を通った」と言うのです 周辺を探してみたら 河童塚と書かれた石碑があって そこに河童の伝説が書かれていて 驚きました         河原はその頃とはだいぶ違っていて 整備された公園には 石碑のようなものはありませんでした あったのは噴水でした           「ここにいた」と こども達 可愛い河童だね という訳で調査はここまで 河童には会えませんでしたが 深まる秋を楽しむことが出来た お弁当日でした (興味のある方は調べて 何かわかったら教えてくださいね)                    
保育

どんぐり

今日も公園でどんぐり拾いをしました 「大きいのみつけた」 「こっちの方が大きいよ」 「このどんぐりの方がが光ってるし」             その会話はまさに 宮沢賢治の「どんぐりと山猫」ですね   どんぐりの背比べ   「今度は何作るの?」 「この前は独楽作ったから今度は笛」 そして集めたどんぐりに 磨きをかけるのが忙しいこども達 しかも 私のジャージで磨くので 動けなくて足がしびれたよ              
保育

公園とパンジー

気持ちの良い秋の空 3・4歳児は足利公園に行って来ました 「ヤッホー!」             芝滑りポイントに行ってみたら 「ここで芝滑りをしないでください」の 立札があったので移動して 遊具で遊びました             芝滑り用に持って行った段ボールは 落ち葉を集めるブルドーザーになっていました 葉っぱのお布団 いいね             ぽぷらでは 5歳児がプランターをきれいにして パンジーを植えてくれました             きれいに植えられたね             ありがとう    
保育

2017鹿踊り

館林つつじが丘公園へ 岩手県を代表する郷土芸能の一つである 鹿踊り(ししおどりと読む)を 観てきました 晴れて良い天気となりましたが 風がとても強く 踊り手の方々はとても大変だったと思います             装束は全部で15㎏あるそうで その姿の踊り手が8人 太鼓を叩きながら跳んだり 長いササラを地面に打ち付けたりします 力強く 勇ましく 美しい 自然や命を敬う思いが込められているのを 感じました             「鹿踊りをありがとう!」             みんなで観られて良かったね お疲れ様でした    
保育

散歩とあいさつ

3・4・5歳は公園へ 大きな欅の木の下で お店屋さんごっこが始まりました           落ち葉と欅の木の表皮で遊ぶこども達 秋は秋の素材で どんどん遊びにしていく ぽぷらっ子達です   そして 「さようならの挨拶をしましょう」の時 1歳児組8人が揃っている姿を やっと撮ることができました!           「はい、さようなら」 可愛いでしょう? 一瞬の出来事です! この後? それぞれ自由に動き出すので(笑)                    
保育

どろだんご

今日は園庭でどろだんご作り 「光るどろだんごを作るぞ!」 凄い集中を見せる年長達             年中も丸めてはサラサラと 砂をかける             年少もどろだんご作り がんばれ~             小さい子達も             「みてみて 黒くなったよ」             「本当だ!よく頑張っていたものね」 磨き上げたら光ったよ             さすが年長 凄いね! それを見たら 負けじと頑張るこども達でした 大人も本気になっちゃうくらい おもしろいよね 気付けばもうおやつの時間 続きはまた後でね どろだんごはビニールで包んで 休ませました        
保育

給食を食べる会・秋

28日は給食を食べる会がありました             今回のメニューも 小麦・卵 無しのアレルギー対応食です ぽぷらの給食とおやつで 大人気メニューの 秋刀魚ご飯 具沢山味噌汁 五目信田煮 キャベツのサラダ おみやげは  バターナッツかぼちゃの米粉蒸しパン             あっ 蒸しパンの写真を撮るのを忘れた! 「みなさんいかがですか?」 「美味しいでーす!」             「オレ おかわりした」 「オレは三杯目」 学童男子達 流石です!             「あれが僕の絵だよ」 「虎舞してるんだね」             「運動会楽しかったね」 貼り出しの絵を見ながら 会話もはずみますね 午後は おさがりの服の交換会もありました             そして 感謝祭に向けての手作り会では お母さんたちが藍染めをしましたよ 11月19日の感謝祭も楽しみだね        
保育

そして稲刈り

いもほりの日の午後 4・5歳は稲刈りをしてきました 雨続きの為延期になっていたのですが 秋晴れの空のもと出来て本当に良かったです 鎌を持つのは初めての4歳組は 大人と一緒に刈りました             慣れてきたら一人でも刈れたよ 5歳組は2回目の稲刈りだから 一人でも刈れたね 働き者のこども達             頑張りましたね 天日干しをして美味しくなるよ~           働いた後のおやつタイム おにぎりが美味しいね             「みんな稲刈りはどうでしたか?」 「楽しかった」 そうだね みんなでやると大変な仕事も 楽しいね 今年も新米をお釜で炊いて食べようね 楽しみです